バイアグラでED簡単改善

シアリスは36時間効果が持続し、副作用も少なく使い勝手のいいお薬です。通販では様々なジェネリックが販売されています。

シアリスの効果、飲み方

シアリス

EDの治療薬として最も有名なのは日本ではバイアグラですが、世界的に最も売れているのはシアリスというものになります。基本的な効果はバイアグラと同様ですが、バイアグラを改良した薬と言われていて、特徴的なのは持続時間です。最大36時間効果が持続し、副作用も少ないと言われています。また、食後に服用しても効果に殆ど影響がないとされています。服用するタイミングを考える必要がないので、非常に使い勝手のいいお薬です。

主成分はタダラフィルです。これは非常に水に溶けにくい成分で、効果があらわれるまでに時間がかかり、その分効果が長く持続します。効果の発現時間は1~4時間と幅広く、個人差があります。またその日の体調などにも左右されます。効果は36時間持続するので、金曜の夜に服用すれば日曜まで効果があります。そのため海外ではウイークエンドピルとも呼ばれています。服用するタイミングを気にする必要がないので非常に便利です。この事は、服用する上で男性のストレス緩和にもなります。

ごく普通の恋人であればいつどのようなタイミングで性行為となるかわからないものです。シアリスの場合、持続時間が長いので一般的には普通のデートであれば家を出る前に服用すればまず問題はないでしょう。また、旅行や宿泊の際も、1泊や2泊程度であれば1度服用するだけで効果が持続するので手間もなく便利です。なお、バイアグラなどに比べるとマイルドに効くと言われています。はっきりした勃起がほしいという方はバイアグラなどの方がお勧めですが、自然な勃起が良い方はシアリスがお勧めです。

シアリス

また食事の影響も受けにくく、800kcalまでの食事であれば食後に服用しても問題がないとされています。お酒もそれほど影響がないとされていますので、適量であればお酒も問題ありません。一般的にはお酒や食事の後に性行為となる事が多いでしょうから、そういう方にはシアリスは非常にお勧めです。

シアリスの副作用

さらに副作用も少なく、発現率は30%程度と言われています。副作用が起きたとしても他のED治療薬に比べると軽度であるとされています。また血管を広げる作用がある事から顔の紅潮、目の充血などの副作用が起こり易くなり、見る人が見ればED治療薬を服用しているという事がわかってしまう可能性があります。シアリスはそのような外見の変化が現れることは殆どないため、服用を知られたくないという方にも安心です。

ただし全くないわけではなく、動悸、眩暈、頭痛などの副作用があわられるケースもあります。シアリスは効果が長い分、副作用も長く続く事が考えられます。心配な方は最初は少ない量から服用しましょう。また、頭痛の場合は市販の頭痛薬と併用しても問題ないとされています。

シアリスを服用できない方

シアリスを服用できない方は、基本的にはバイアグラと同様です。ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの薬を服用している方は服用できません。慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬の治療薬も併用できない場合があるので、事前に医師に相談しましょう。タダラフィルにアレルギーのある方や肝臓に重度の障害がある方なども服用できません。また、血圧に影響するお薬なので、高血圧の方や低血圧の方も事前に医師に相談して下さい。服用できない方が服用してしまうと重篤な健康被害がおこってしまう場合があります。気をつけるようにしましょう。

シアリスの飲み方

シアリス

シアリスは効果が出るまでに時間がかかりますので、基本的には2時間ほど前の服用が推奨されています。ただし持続時間が長い為、服用する時間についてはそれほど神経質になる必要はないでしょう。飲み方は水やぬるま湯で1錠服用します。シアリスもバイアグラ同様1日1錠までです。また、カフェインやグレープフルーツとは併用しないようにしましょう。

シアリスは食事の影響を受けにくいのも大きな特徴です。800kcalまでなら影響はないとされていますが、脂質の多い食事は薬の成分が影響されない可能性があるので、脂っぽい食事は避けましょう。なお、食事の影響を受けないとは言っても、空腹時の方が効果も得られやすく、早く効果が得られます。早く高い効果を得たい場合はなるべく空腹時に利用しましょう。

シアリスのジェネリック紹介

シアリスは特許が切れていない為、日本ではジェネリックは販売されていません。ですがインドは特許法が異なる関係で、既にジェネリックが販売されています。効果、有効成分は同じですが、価格は大幅に安くなります。シアリスは人気の薬なのでジェネリックも多数ありますが、特に人気の薬をご紹介します。

タダシップ

シアリス

タダシップはシプラ社が開発したシアリスのジェネリックです。効果などはシアリスと同じですが、20mgがわずか400円前後です。シアリスのジェネリックの中でも最も人気になっています。

タダライズ

シアリス

タダライズは20mgと40mgがあります。40mgの方が若干高いのですが、どちらも200~250円で販売されています。日本人の男性は20mgで十分だとされていますので、40mgを購入して半分にカットして服用すれば費用をおさえる事ができます。

ビダリスタ

シアリス

ビダリスタはセンチュリアンが開発したシアリスのジェネリックです。シアリスのジェネリックの中でも持続時間が長いと言われています。まとめて購入すれば1錠200円以下になる場合もあります。

シアリスを通販で安く購入

シアリス

ED治療薬は、病院で処方してもらう場合、保険が適用されず高額になってしまいます。シアリスは特に新しく持続時間も長い薬である事からED治療薬の中でも高額で、1錠2000~2500円程度になります。通販を利用すると1錠1500円前後でしかも診察代などもかからないためお得になります。また、上記のようなジェネリックは日本では販売されていないため、通販を利用して購入する事になります。

通販は安い以外にも、誰にも会わずに購入できる、通院する手間や時間がかからないといったメリットがあります。一般的な通販と同じように購入する事ができますので、忙しい現代人にとって最適な購入方法と言えるでしょう。ただし、シアリスもバイアグラ同様偽物を販売している悪質なサイトがあります。購入する際は信頼できるサイトかしっかりと見極めるように注意しましょう。

シアリスの体験談

シアリスの体験談

50代に入り性欲も衰えてきて、もう年齢なので仕方がないのか?と思っていたところに、同じく50代の友人と話していたところ、未だに現役だということを聞き、詳しく話しを聞いてみると、シアリスというED治療薬を飲んでるという事を聞きました。奥さんとも週1のペースで営みは続いていて、風俗にも月2回程度通ってると言っていました。

私は年齢のせいで勃起をしないんだと勝手に決め付けていましたが、年齢などは関係なく、血液の循環が悪いためにEDになるのだと教えてくれました。ED治療薬はその血液の循環を良くするものらしいです。

しかし、心のどこかでやはり薬に頼るのはいいのだろうか、等の思いはありましたが、物は試しだということで1回だけでもいいから、使用してみることにしました。もちろん、妻にも了承は得ました。

注文して1週間ぐらいで荷物が届きました。その日のうちに服用しました。30~40分程度経って効果をようやく感じることができました。しかし、そこまで強い効果を得る事はできませんでした。そして2日目に、シアリスを服用した時は、効果を感じることができました。確実に下半身が熱くなっていることに気がつきました。この日は久しぶりに妻との営みも過ごせました。

その日は妻も大分、満足していたようで、私としてもとても嬉しかったです。今でも定期的にシアリスは飲んでいます。シアリスのジェネリックもあるので、お値段もシアリスと比べてもかなり安価で購入できるので、今度はシアリスのジェネリックも試してみようと思っています。

年齢を重ねていけば、体の機能の衰えは避けられないものです。 しかし、今ではこういった便利な薬があります。シアリスがある限り、EDは怖くはありません。もし、同じように妻との夜の営みが少なくなった、もしくは勃起に満足していないという人がいたら、シアリスのようなED治療薬を試してみて下さい。信じられませんが、20~30代の勃起力を取り戻せることができます。